東成瀬村とは

東成瀬村の見どころ一覧 メインイメージ

位置と気候

秋田県の東南部、
風光明媚な栗駒山脈に抱かれた
日本の原風景がいまも残る村。

         

東成瀬村は奥羽山脈を境に岩手県・南は宮城県に接し、総人口約2,500人の小さな村です。
また、村の総面積203.69k㎡のうち、93%を山林原野が占める、
栗駒国定公園の山々に抱かれた自然豊かな村です。
村の中央部を流れる成瀬川の清らかな水源にはイワナやヤマメが泳ぎ、
蛍が飛び交い、空には満天の星たちが輝きます。
気候は年間通して冷涼で、冬の積雪は2m、多いときは3〜4mにも達する
特別豪雪地帯でもあります。

東成瀬村は秋田県の南東に位置。奥羽山脈を境に岩手県・南は宮城県に接し、総面積203.69㎢のうち山林原野が93%を占める自然豊かな村です
東成瀬村の冬 雪が積もった東成瀬村の写真
東成瀬村の春 神社の桜が咲いている写真
東成瀬村の夏 田畑が青々としている東成瀬村の写真
東成瀬村の秋 稲穂が黄金色になっている東成瀬村の写真

東成瀬村の魅力

雄大な自然と、自然がはぐくむ
おいしい食があります。

         

遙か彼方までうねるように広がる緑の山々。澄み切った空気、清らかな流れ。夜は満天の星空。栗駒国定公園の雄大な自然に抱かれた東成瀬村の大地では、「日本で最も美しい村」に認定されるに足る絶景や、栗駒の恵みをいただいて生まれた数々の特産品があります。村のイベントでは、特産品を堪能できる他に、雄大な自然の恩恵や村の方々の優しいぬくもりを体感することができます。          

東成瀬村の美しい夜空の写真

日本で最も美しい村とよばれる
絶景

広大かつ貴重な森林資源を有し、点在する湖沼滝が美しい自然景観や絶景を作り出しています。

絶景スポットを見る
東成瀬村特産品のなるせ赤べこを上から撮影した写真

大自然によって育まれた
特産品

豪雪地帯である東成瀬村の気候は夏季冷涼で、昼夜の大きな温度差と、栗駒の山々がもたらす清冽な水、大気が極上の特産品を育みます。

特産品を見る
東成瀬村の滝の写真

東成瀬村の名物イベント
仙人修行 

仙人修行では、断食、座禅等のほか、滝行が行われます。水と緑が美しい村ならではのイベントです。

仙人修行を詳しく見る

アクセス

東成瀬村へのアクセスマップ

上記アクセスマップの水色区間は冬季通行止めになりますので、ご注意ください。

自動車の場合

新幹線・電車・バスの場合

  • 秋田新幹線こまち - 大曲駅(乗換:奥羽本線上り) - 十文字駅(乗換:羽後交通 路線バス(岩井川線)) - 東成瀬村
  • 山形新幹線つばさ - 新庄駅(乗換:奥羽本線下り) - 十文字駅(乗換:羽後交通 路線バス(岩井川線)) - 東成瀬村
  • 東北新幹線やまびこ - 北上駅(乗換:北上線下り) - 横手駅(乗換:奥羽本線上り) - 十文字駅(乗換:羽後交通 路線バス 岩井川線) - 東成瀬村
  • 東北新幹線やまびこ - 一関駅(乗換:岩手県交通 路線バス(須川温泉線)) - 須川高原温泉・栗駒山荘

路線バス時刻表

飛行機の場合

秋田空港(あきたエアポートライナー栗駒号) - 東成瀬村

あきたエアポートライナー

乗合タクシー「こまちシャトル」

乗合タクシー「こまちシャトル」で秘湯を巡ろう! 湯沢駅と温泉、温泉と温泉を結ぶ、予約制の乗合交通サービスです。

詳しくはこちら